<< 山のあなた 〜徳市の恋〜 | main | 魔法にかけられて >>
スポンサーサイト (2012.08.11)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ファインディング・ニモ (2008.07.24)
ファインディング・ニモ


  ≪ ファインディング・ニモ ≫



オーストラリア、グレート・バリアリーフ。


カクレクマノミの『マーリン』とその妻のコーラルは、沢山の卵を守りながらイソギンチャクに住んでいた。
しかし突然、魚のバラクーダに襲われ、マーリンとただ一つの卵だけが生き延びる。
マーリンは子供に『ニモ』と名づけ、必ず守り抜くことを誓う。


しかしその信念は、子供を束縛する親バカぶりを発揮することにもなってしまった。
ニモの初登校の日に心配で学校についてきては、「やっぱり入学は来年にしよう」と言う始末。
父マーリンの過保護を振り払うように、ニモは勇気を示すべく人間のボートに近いてみることに!
が、悲運にもダイバーによってさらわれる結果になってしまった!


マーリンはニモを探し出すため、ボートの手がかりを知る魚の『ドリー』と共に旅に出る!



ファインディングニモ2



とにかくCGの質感がすごい映画ですねコレ…!(’∀’;)
ヒレなどの体の細かな動きとか、水の動きや深海のリアルさ、微粒子の表現はとにかく凄いと思った…!

透き通るような水中世界と音楽がすごく気持ちいい!



ディズニー“ピクサー社”が送るCGアニメーションムービーで、2004年度のアカデミー賞の最優秀長編アニメーション部門を受賞したみたいです。
歴代映画史上9番目の興行収入で(2008年時点)、アニメーション映画では1位の実績みたい!



正直CGのクオリティを見たいがために見たんだけど、実際見てみると予想以上にキレイで驚いた!
けど映画を見終わった時に感じていた感動は、CGのクオリティーにではなくて映画の物語にだった。父と子の話がすごく良くて、最後まで見入ってしまう。



日本語吹き替え版では、マーリン役を木梨憲武さんが担当してますね。
でも僕は誰かに言われるまで、全然そのことに気付かなかった!
上手すぎて意外でした…!;(’∀’;)




JUGEMテーマ:映画の感想


| 映画(CG・アニメ) | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト (2012.08.11)
| - | 23:56 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blogstyle.jugem.jp/trackback/220
トラックバック